【梅雨特集】雨の日デートで男性の優しさに「キュン…」とした瞬間!

━━━━━━━━━━━━━

※まず、当ブログ概要を
説明しておきます

━━━━━━━━━━━━━

まずは、私のブログに遊びにきていただきましてありがとうございます。
はじめて私のブログに遊びに来ていただいた、あなたのために軽くこのブログのコンセプトを語ろうかと思います。

 

私のブログのコンセプトは
以下のとおりです▼

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
『ブサメン以上フツメン未満の30代~40代のたいして給料もよくないし、貯金もほとんどない独身男性が、半年から1年でインターネットビジネスを使いこなして大金を稼ぎ出し、出会いがないとかほざいて行動に移せないアホ野郎から卒業し【お金】というリソースを使って、美人の多い街の中でも世の男性陣が羨ましがる最高と思う女性を手に入れるまで』
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

上のコンセプトを見て、「なんだ、おまえ結局ネットビジネスの詐欺師かよ!」と思われた人もいるでしょうが、ご安心下さい。
『ネットビジネスに興味がない』というか、大きなお金を稼ぐつもりがない人に無理に私がやっているビジネスを押し売りするつもりはございません!
FacebookやTwitterなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)に群がるマーケティング(すなわちビジネス)の根本がわかってない業者と呼ばれる連中のような輩と一緒にされたくもありません。
と、いうよりも基本的には、ネットビジネスのことをこのブログで書くつもりはありませんし、ブログの内容は恋愛に対する原理原則や恋愛テクニックについてにしています。
なので、真面目に恋愛の事についてのみ、お話をしていきます。

以下からがブログの本文です!
では、どうぞ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ど~も~!!いやぁ、最近雨は降らなくても蒸し蒸しする時間が長くて不快指数が高まってきている私ですが、あなたはどんな気持ちでこの梅雨の時期を過ごしていますでしょうか?

雨が降ると、女性が多く持病で持っているという「偏頭痛」がででしまいがちな筆者ですが、(しかも男性の偏頭痛持ちの3割ぐらいでしか出ない「閃輝暗点」(視界が見えづらくなり、雷のような線が視界の中にかかる)と呼ばれる、偏頭痛が発生する前の前兆まで持っています。

ですので、雨が多い梅雨の時期は憂鬱ですが、それでも「恋愛」というものは、いつの時期に起こるのか、誰にもわかりません。

そこで今回は、こちらのテーマで恋愛についてお話しします。

【梅雨特集】

雨の日デートで男性の優しさに
「キュン…」とした瞬間!

 

悪天候を好きな方あまりいないとは思いますが、捉え方によっては二人の距離を縮める絶好のチャンスでもあります。特別なシチュエーションだからこそ、女の子に優しさが響きやすくなるのではないかと思いますね。

若い女性(10代から20代)に聞いた情報などを元に、今回は上記のテーマ【雨の日デートで男性の優しさに「キュン…」とした瞬間!】を、私の見解を取り入れながら解説していきます。

 

【キュン1】

先に車を降りてドアの外で
雨避けをしてくれたとき

 

私的にも、レベルの高いおもてなしだと思います。このように雨のドライブならではの身のこなしは、高い評価を得えるのではないでしょうか。ドアを開けてもらうことに慣れていない女の子がほとんどなので、外に出る前に「ちょっと待っててね」と一言、声をかけておくと、相手も安心してくれてるでしょう。

 

 

【キュン2】

雨に濡れないように、
傘の下で体を引き寄せられたとき

 

「普段シャイな人なのに大胆に迫られた感じがして、ちょっと息が止まりそうになりました」と言っている私の知り合いの女性がいますので、このように、傘の中での突然の密着は、女の子を興奮させるみたいです。体に手を回すことをためらわず、雨の力を借りてグイッと抱き寄せてしまいましょう。ただし相手から嫌がられるようなボディタッチは控えておきましょう。

 

 

【キュン3】

はねた水がかからないよう、
さりげなく車道側で

ガードしてもらったとき

 

こういう行動を自然とできる男性は「私が本当に困ったときも、守ってくれそうだなって」女性に思ってもらえるようになるかもしれません。クルマの水はねの被害を防ぐために、車道側に立つ配慮は相手に喜ばれるでしょう。普段のデートから車道側を歩く習慣をつけておけばスマートに誘導できるはずですので常に心がけておくといいでしょう。

 

【キュン4】

相合傘をしていたら、
男性の肩がずぶ濡れに
なっていることに気付いたとき

 

「傘からはみ出したカラダの右半分がびしょびしょになってたとき、この人は信じられる」と、相手は思ってくれることもあるでしょう。自分を守るために犠牲になった男性の優しさに「ドキッ!」とした女性もいるはずです。むしろ積極的に濡れるくらいの意気込みで、女の子をすっぽり傘の中におさめるよう、ポジショニングしてみましょう。好感度が上がるかもしれません。

 

 

【キュン5】

帰り際に
「風邪をひかないようにね」
と気遣われたとき

 

別れ際にこういう言葉をかけてあげると、相手の女性はすごく幸せな余韻が残ってくれるのではないかと感じます。雨の日ならではの別れ際のセリフが、相手に強い印象を与えることもあるのです。「風邪をひかないようにね」「早く家で体を温めてね」など、女の子を気遣う一言を用意しておくと最後の最後まで好印象を与えることで、相手も次のデートを楽しみにしてくれるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

雨の日のデートだからといっても、晴れの日のデートと変わらないように、私が挙げたこのような例のように、あなたの気づかい次第で、あなた自身にとてもいい印象を与えることもできるでしょうし、相手に対する雨の日用のデートコーディネートをしてあげることができるのではないでしょうか。

そのためにデートの前日には、天気予報をチェックしておきましょう。しっかりプランを練り、雨具を準備しておけば、悪天候でもしっかりデートを楽しむことができると思います。

 

それでは、今回のことを参考にしてみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

女性

それでは、コメントをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です